2014年11月16日(日)日通自動車学校杉並校にて

平成26年度全日本学生運転競技選手権大会が開催された。

結果は、小型乗用Bの部で4年生の岡翔太選手が4位に入賞した。

ジムカーナ・ダート・今回のフィギュア競技の3種目の年間総合順位も決まり、

岡選手は個人総合全国第2位に輝いた!!

今回の男子団体の部では8位(19校中)に入賞し、

年間総合順位団体の部は4位に輝いた。

全国でも自動車部はここ何年も全国の上位に位置し、強豪校として

他大学に見られているはず。

来年度も、優勝目指して活動して欲しい!!

☆結果詳細☆
男子小型乗用B:岡翔太→4位(19人中)
男子小型乗用A:小林雅幸→11位(19人中)
男子小型貨物A:木村建登→12位(19人中)
男子小型貨物B:志水研太→11位(19人中)
男子団体の部 甲南大学8位(19校中)

☆小林主務コメント☆
当初練習に使用したいと考えていた施設が使用できず、
満足いく練習ができない状態で臨んだ試合でしたが、
選手の頑張りで何とか結果を残すことができました。
関西勢にとって不利と言われる東京での大会で、
一昨年は全員が完走できませんでしたが、
今年度は全員完走することができ、一同安心しております。
今年度はダートトライアルの試合で団体優勝するなど、満足いく結果が残せたと考えております。
来年度は選手が一新し、やや不安もありますが、全力で試合に臨みたいと考えております。

このページの先頭へ