2014年5月27日(火)~6月2日(月)靭テニスセンター会場にて

関西学生春季テニストーナメント(本戦)が開催された。

昨年に続き男子シングルスで上原伊織(法4)選手が見事2連覇を達成した!!

この結果により、8月13日(水)より行われる全日本学生テニス選手権大会(インカレ)に出場が

決定した。瀬古悠貴(法4)選手はベスト32で全日本学生選手権予選の補欠選手に選出された。

男子のダブルスにおいても前田直人(営3)・中条智矢(営2)ペアーがベスト8に輝き

全日本学生テニス選手権大会の出場を手にした。前田・中条ペアーの全日本インカレへの

出場は初めて。
全日本でもしっかり戦えるように、準備をしていきたい。4年生の上原選手にとって

学生生活最後の戦い。

全国での活躍にも注目したい!!

☆結果詳細☆
・男子シングルス
上原伊織(法4)【優勝】
瀬古悠貴(法4)【ベスト32】
前田直人【ベスト64】
高島基(済2)【ベスト64】

・男子ダブルス
前田直人(営3)・中条智矢(営2)組【ベスト8】
瀬古悠貴(法4)・石宇健人(営2)組【ベスト32】

・女子シングルス
大東彩【ベスト64】
本田杏樹(営2)【ベスト64】

・女子ダブルス
大東彩(法3)・中山朋子(営3)組【ベスト32】

☆石田紗和子マネージャーコメント
今大会シングルスでは上原が2連覇を達成することができました。ダブルスにおいては前田・中条組がインカレ本戦に初めて出場することが決定しました。
今後とも男子は王座出場、女子は1部昇格を目指し切磋琢磨していきますので、変わらぬご声援並びにご支援のほど宜しくお願い致します。

このページの先頭へ