2014年6月7日(月)~6月25日(水)各大学テニスコート会場にて

関西学生チャレンジテニストーナメントが開催された。

甲南大学テニスコートでも試合が行われ、白熱した試合が繰り広げられた。

結果、男子ダブルスの岡田岳(営2)・稗島啓司(法1)組 がベスト4が甲南大学の

最高順位となった。

暑さも厳しくなってくるが、暑さに負けない体力の強化、

精神力の強化がこの夏もテニスを制する選手には必要そうだ。

☆結果詳細☆

男子ダブルス
岡田岳(営2)・稗島啓司(法1)組 ベスト4
綾部大輝(済4)・大塚潤一(営2) ベスト32
大西遥(文2)・鈴木達也(営2) ベスト32

女子ダブルス
望月佑起(営4)・藤原彩葉(営4)組 ベスト8
漁美汐(営1)・四宮梨沙(営1)組 ベスト32

男子シングルス
古村賢太(法3) ベスト16
田中真次(済3) ベスト32

女子シングルス
藤原彩葉(営4) ベスト8
中山朋子(営3) ベスト16
漁美汐(営1) ベスト16

このページの先頭へ