2015年3月7日(土)まで万博テニスガーデンズ会場にて

関西学生新進テニストーナメントが開催された。

予選を勝ち上がるか、免除されるかで本戦に挑んだ。

結果は女子シングルスで漁美汐(営1)選手がベスト8の活躍を見せた。

長いトーナメントを戦い抜くのには体力はもちろん精神力も必要となる。

シーズンはこれから。今回の結果を踏まえどう戦っていくかをじっくり

考え取り組んでいきたい!!

☆結果詳細☆

・女子シングルス
漁美汐(営1)【ベスト8】
本田杏樹(営2)【ベスト32】
大東彩(法3)【本戦出場】
中山朋子(営3)【本戦出場】・男子ダブルス
前田直人(営3)・中条智矢(営2)組【ベスト16】
高島基(済2)・石宇健人(営2)組【ベスト32】
岡田岳(営2)・稗島啓司(法1)組【ベスト32】

・女子ダブルス
中山朋子(営3)・本田杏樹(営2)組【本戦出場】

・男子シングルス
高島基(済2)【ベスト16】
中条智矢(営2)【ベスト32】
前田直人(営3)【ベスト64】
古村賢太(法3)【ベスト64】
大西遥(文2)【ベスト64】
稗島啓司(法1)【ベスト64】
石宇健人(営2)【本戦出場】
帆足仁宏(法2)【本戦出場】

☆前田直人主将コメント☆
関西学生新進テニストーナメントを終え、結果だけを見れば良い選手、そうでない選手、
様々でしたが全員ベストを尽くした結果だと思います。
まだまだ納得のいく戦績は出ていませんが、次の関西学生春季テニストーナメントに向けては新入生も加え、期待以上の結果を出せるようチーム一丸となって尽力致します。
今後とも変わらぬご支援、ご声援のほど宜しくお願い申し上げます。

このページの先頭へ