20140921%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%AE%9F%E6%A5%AD%E5%9B%A3%E5%AF%BE%E5%AD%A6%E7%94%9F%E8%BE%BB%E9%81%B8%E6%89%8B%EF%BC%93%E4%BD%8D.jpeg
写真:女子走高跳で3位に入賞した辻愛(文1)選手

☆辻愛選手コメント☆
今回第54回実業団•学生対抗陸上競技大会の女子走高跳に出場させて頂きました。
実業団選手と戦うことはあまりないので新鮮な気持ちで競技することが出来3位入賞しました。
ですが記録的にはまだまだで悔いの残る部分もあるので今後の試合で修正して行けたらと思っています。応援ありがとうございました。

2014年9月21日(日)神奈川県城山陸上競技場にて

第54回実業団・学生対抗陸上競技大会が開催された。

この大会は実業団の日本のトップ3と学生の日本のトップ3の6名で

競われる大会。

女子走高跳に出場した辻愛(文1)選手は、1m65cmから試技が始まり

タイミングの遅れから1回目を失敗。2回目に修正してクリアーした。

続く1m70cmを1回目で見事にクリアー。この時点で6名中3名がこの高さを失敗し

3名が残った。

3名での優勝争いとなり、続く1m73cmは惜しくも失敗し結果3位となった。

優勝は実業団の渡邊選手が1m73cm。2位は実業団の前田選手が1m70cm。

辻選手と同記録だが辻選手の1m65cmの1本のミスが響き2位と3位が分かれた。

日本学生選手権も同じような状況で優勝を逃しただけに悔やまれる。

ただ、学生の中ではトップとなりここ最近の全国規模の大会で

1年生ながら3位以上をキープしていることは十分に評価出来る事。

この結果に満足せず、世界に羽ばたくためにも残り1か月のシーズンで自己記録を更新したい。

このページの先頭へ