20150515%E9%96%A2%E8%A5%BF%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%AB%E3%83%AC%E7%A7%8B%E7%94%B0%E5%84%AA%E5%8B%9D.jpeg
・秋田葉月選手コメント
本日は三段跳に出場させて頂きました。目標の全カレ標準を跳ぶことができ、嬉しく思います。大阪で行われる全日本インカレに向けてしっかり練習を行っていきたいと思います。

20150515%E9%96%A2%E8%A5%BF%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%AB%E3%83%AC%E5%8F%A4%E6%BE%A4%EF%BC%92%E9%83%A8%E5%84%AA%E5%8B%9D.jpeg
・古澤拓樹選手コメント
部員の応援のおかけで優勝することができました。
西日本インカレでは全日本インカレの標準を切りにいきます。

20150515%E9%96%A2%E8%A5%BF%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%AB%E3%83%AC%E7%94%B0%E4%B8%AD100%EF%BD%8D%EF%BC%A8%EF%BC%92%E4%BD%8D.jpeg
・田中杏梨選手コメント
今回の関西インカレは2位という結果になりました。残念ながら優勝することは出来ませんでしたが、自分のレースに集中することができ、また次に記録を伸ばすことが出来るようなレースでもあったと思います。
応援して頂きありがとうございました。今後ともご声援の程宜しくお願い致します。

20150515%E9%96%A2%E8%A5%BF%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%AB%E3%83%AC%E5%AF%BA%E4%BA%95100%EF%BD%8D%EF%BC%93%E4%BD%8D.jpeg
・寺井美穂選手コメント
今回、100mに出場させて頂き、去年は優勝だったので悔しさはありますが、自己ベストを更新し次に繋がるレースになったので良かったです。皆さんの応援、サポートがとても力になりました。これからの大会に向けてもっと良い結果を残せるように頑張ります。


2015年5月15日(金)ヤンマースタジアム長居・ヤンマーフィールド長居にて

第92回関西学生陸上競技対校選手権大会 兼

第28回ユニバーシアード競技大会(2015/光州)日本代表選手選考競技会が開催された。

この日は表彰台ラッシュとなった。

表彰台の一番上に上がったのは、女子三段跳びに出場した秋田葉月(文4)選手だ。

念願である全日本インカレの標準記録Aを突破し、見事優勝に輝いた!!

1本目から記録を12m台に乗せると、3本目には日本インカレの標準B記録を突破し、

2位につけてベスト8に進出。1位と1cm差で迎えた4本目5本目は

攻めて行ったが惜しくもファール。

迎えた6本目。大幅に自己記録を更新しインカレA標準の12m35cmを出して

堂々の優勝に輝いた。

4年最後のシーズンで関西大会逆転優勝、日本インカレ標準記録突破という嬉しい結果となった。

また、2部男子400m決勝に進んだ4年生の古澤拓樹選手も最後の年で優勝し有終の美を飾った。

昨年女子100mで優勝した寺井美穂選手は2連覇を狙い決勝に挑み、

自己記録を更新する勝負強い走りを見せたが3位となった。

ただ、全国的にもレベルの高い争いとなり今回の結果は全国でも十分通用するはず。

日本選手権のB標準も破り、今年は全国大会でも決勝に進出し勝負してくれそうだ。

女子100mハードルでは、ランキング通り田中選手が2位に入った。

優勝まであと1歩。日本選手権、日本インカレでリベンジしていきたい。

同種目に出場した飯田選手は、スタートが課題となったが7位に入賞し、

悔しさはあるものの、今後の試合で更に記録を狙うという気持ちが高まった。

4×400mリレーは男女共に無事に決勝に進出した。

残り二日も表彰ラッシュに期待したい!!


☆結果詳細☆
[女子100m準決勝]
寺井美穂→11秒98(+1.1)組2着
藤井彩和子→12秒33(+0.8)組7着
荒木夏波→12秒39(+0.8)組8着

[女子100m決勝]
寺井美穂→11秒92(+0.2)第3位 自己ベスト 甲南歴代2位

[女子100mH決勝]
田中杏梨→13秒73(-1.0)第2位
飯田郁未→14秒22(-1.0)第7位

[女子三段跳決勝]
秋田葉月→12m35(-0.2)第1位 自己ベスト 甲南歴代1位
木村瑞穂→10m85(+0.0)第24位 甲南歴代9位

[女子4×400m予選]
出口真美・荒木夏波・田中杏梨・西山沙優→3分48秒60 組2着

○決勝進出

[男子400m決勝]
古澤拓樹→47秒57 第1位 自己ベスト 甲南歴代2位

[男子5000m決勝]
原田敬宏→15分27秒43 第9位
尾崎一騎→16分02秒63 第19位

[男子110mH予選]
大久保裕史→14秒89(+0.6)組3着 自己ベスト

[男子110mH決勝]
大久保裕史→14秒76(+1.0)第4位 自己ベスト 甲南歴代3位

[男子三段跳決勝]
筒井雅也→13m80(+1.1)第10位

[男子4×400mR]
神達弘樹・山瀬喜雅・三原泰起・古澤拓樹→3分18秒64 組1着

◯決勝進出

このページの先頭へ