20150605%E8%A5%BF%E3%82%AB%E3%83%AC%E6%B0%B8%E9%87%8E%E9%81%B8%E6%89%8B100%EF%BD%8D%E5%84%AA%E5%8B%9D.jpg
写真:女子100mで見事西日本の頂点に立った永野真莉子(営3)選手
自己記録更新での優勝☆

☆永野真莉子選手コメント☆
本日は100m決勝に出場させて頂きました。
一人では成し遂げることが出来なかったと思うので、
支えてくれた方々にしっかり感謝したいと思います。
来週の個人選手権に向けしっかりと気持ちを切り替えていきたいと思います。
ご声援ありがとうございました。

2015年6月6日(土)岐阜メモリアルセンター長良川競技場にて

秩父宮賜杯 第68回西日本学生陸上競技対校選手権大会(2日目)が

開催された。

昨日の女子100m予選で見事自己記録を更新し11秒台入りを果たした

永野選手が決勝でも更にタイムを伸ばし、見事西日本の頂点に立った!!

来週は日本学生個人選手権だ。弾みをつけて日本のトップを目指して欲しい。

また、女子の100mハードルに出場した田中杏梨(文3)選手が

13秒45という大会新記録を更新する走りを見せ、

飯田選手と共に決勝進出。明日の決勝が楽しみでならない。

800mでは関西インカレで3位に入賞した出口真美(知能4)選手が

決勝進出。決勝ではまたどんな走りを見せるのかこちらも楽しみだ。

200mでは、出場した荒木夏波、木村瑞穂、藤井彩和子選手の

3名共に翌日の準決勝に進出。

この200mの3名に加え、1年生の梅木選手の3年生1名

1年生3名で組んだ4×100mリレーは予選よりもタイムを伸ばしたが

6位にとどまった。

昨日の三段跳びで5位に入賞した秋田選手は走り幅跳びでも

7位に入賞した。

☆結果詳細☆
[女子100m決勝]
永野真莉子→11秒82(+0.3)第1位 自己ベスト 甲南歴代2位

[女子200m予選]
木村瑞穂→25秒06(+1.9)組1着
荒木夏波→25秒11(+1.1)組1着
藤井彩和子→25秒13(-0.7)組1着


○準決勝進出者→荒木夏波、木村瑞穂、藤井彩和子

[女子800m予選]
出口真美→2分21秒00 組2着


[女子800m準決勝]
出口真美→2分15秒49 組2着


○決勝進出

[女子100mH予選]

田中杏梨→13秒57(+1.0)組1着
飯田郁未→14秒03(+1.6)組2着
野間友梨亜→15秒45(+1.0)組8着


[女子100mH準決勝]
田中杏梨→13秒45(+0.9)組1着 自己ベスト 大会新記録
飯田郁未→13秒76(+3.0)組3着

○決勝進出者→飯田郁未、田中杏梨

[女子400mH予選]
松ヶ谷茜里→1分04秒42 組4着
白石萌→1分06秒19 組4着

○準決勝進出者→松ヶ谷茜里

[女子走幅跳決勝]
秋田葉月→5m69(+0.1)第7位
濱本果音→5m57(+0.6)第13位 甲南歴代5位

[女子やり投決勝]
梶原美波→44m66 第17位

[女子4×100mR決勝]
木村瑞穂・荒木夏波・藤井彩和子・梅木喬世→46秒81 第6位

[女子4×400mR予選]
中野絵理子・出口真美・高月香奈・西山沙優→3分53秒16 組2着

[男子200m予選]
山瀬喜雅→21秒65(+4.0)組1着
古澤拓樹→21秒83(+3.3)組3着
玉置智也→棄権


◯準決勝進出者→山瀬喜雅


[男子110mH予選]
大久保裕史→15秒04(+0.4) 組4着


[男子4×400mR予選]
神達弘樹・山瀬喜雅・三原泰起・古澤拓樹→3分18秒09 組4着


[男子4×100mR予選]
大久保裕史・山瀬喜雅・衛藤豪・古澤拓樹→42秒44 組2着

このページの先頭へ