20150605%E8%A5%BF%E3%82%AB%E3%83%AC%E7%94%B0%E4%B8%AD%E9%81%B8%E6%89%8B100%EF%BD%8D%EF%BC%A8%E6%BA%96%E5%84%AA%E5%8B%9D.jpg
☆13秒35の世界陸上標準記録まであと0.35秒に迫った田中杏梨選手コメント☆
今回西日本インカレにて、2位に入賞致しました。目標としていた13秒3台での優勝を完全に達成することは出来ませんでしたが、一つ大きな目標を達成出来たことは実感致しました。どんな高いレベルでも競えるように今後も励んでいこうと感じました。応援ありがとうございました。

20150605%E8%A5%BF%E3%82%AB%E3%83%AC%E6%9C%A8%E6%9D%91%E9%81%B8%E6%89%8B200%EF%BD%8D%E6%BA%96%E5%84%AA%E5%8B%9D.jpg
☆200mで準優勝した木村瑞穂選手コメント☆
本日は200mに出場させていただきました。納得のいく記録ではなかったですが、大学に入って初めて表彰台に立つことができ、嬉しかったです。応援してくださった皆さんに感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。

20150605%E8%A5%BF%E3%82%AB%E3%83%AC%E8%8D%92%E8%B0%B7%E9%81%B8%E6%89%8B%EF%BC%A8%EF%BD%8A%EF%BC%93%E4%BD%8Djpg.jpg
☆走高跳で3位に入賞した荒谷絵里佳選手コメント☆
本日は秩父宮賜杯第68回西日本学生陸上競技対校選手権大会に走高跳に出場させて頂きました。納得のいく記録では在りませんでしたが、表彰台に上がれた事は嬉しく思います。来週も日本学生個人選手権があるので、しっかり戦えるように気持ちを切り替えていきたいと思います。


2015年6月7日(日)岐阜メモリアルセンター長良川競技場にて

秩父宮賜杯 第68回西日本学生陸上競技対校選手権大会(3日目)が

開催された。

最終日は表彰台に立つ選手が多く、チームに笑顔が広がった!!


中でも準優勝ではあったが100mハードルを13秒35という

日本学生歴代7位の記録を打ち出した田中選手の走りは

素晴らしかった!!

世界陸上の標準記録まであと0.35秒と迫る13秒35の記録は

今年の日本ランキングでも5本の指に入るタイムだ。


優勝を逃した田中選手は今週の日本学生個人選手権への

リベンジに燃えている。

飯田選手は今シーズン初の13秒台に徐々に調子を上げ

7位に入賞。来週の個人選手権でも更に上を目指す。

200mの準決勝は荒木選手は強い風に押されながらも

良い走りは見せたものの、順位が悪く決勝進出を果たせず無念な思いを味わった。

一方1年生コンビの木村選手・藤井選手が勝ち抜き

決勝に進出を果たした決勝のレースでは、藤井選手が良い加速で

前半リードしそのまま逃げ切るかに見えたが、後半の向かい風に

失速し、後半に強い木村選手はコーナーの出口あたりから

見事に上位に食い込むはしりを見せ、優勝は届かなかったが

2位タイという結果を勝ち取った!!

1年生で初出場の西日本インカレの表彰台は

これからの大学での競技生活の大きな糧になりそうだ。

どんどん強くなって自分自身もびっくりさせて欲しい。

藤井選手は5位に入賞した。


800m決勝に進出した出口真美選手は暑さの中

苦しい戦いとなり、自己記録の更新はなされなかったが

7位に入賞することができた。

女子の走高跳は混戦が予想される中、昨年2位の辻選手が

優勝を狙える好調な跳躍を見せていたが、試合途中に風が

向かい風から追い風に代わり、踏切位置の調整に苦戦を強いられる結果となった。

他の選手も同様に苦戦していた中、荒谷選手は170cmを3本目にクリアーし

自己記録タイの175cmを跳べば優勝という場面ではあったが

惜しくも抜けきれず、優勝も170cmで試技数1の差で3位入賞となった。

今シーズン自己記録を7年ぶりに更新し、記録のアベレージも上がりだす中

始めての西日本の表彰台に優勝は逃したものの、まずは良いステップを踏んだ。

辻選手は4位タイとなり、今週の日本学生個人選手権に悔しさを存分にぶつけるはず。

日本学生選手権も混戦が予想されるが、荒谷・辻両選手共に十分に優勝を狙え

180cmも可能なほどに仕上がっている。

そろそろ、短距離の選手に見習い大台に記録を乗せていきたい!!

☆種目☆
[女子100mH決勝]
田中杏梨→13秒35(+0.7)第2位 自己ベスト 甲南歴代1位 大会新記録
飯田郁未→13秒93(+0.7)第7位

[女子200m準決勝]

木村瑞穂→25秒02(+0.8)組1着
藤井彩和子→25秒21(-1.1)組2着
荒木夏波→25秒67(-2.8)組5着

[女子200m決勝]
木村瑞穂→25秒08(-1.4)第2位
藤井彩和子→25秒14(-1.4)第5位

[女子走高跳決勝]
荒谷絵里佳→1m70 第3位
辻愛→1m65 第4位
加藤友里→1m60 第16位

[女子800m決勝]
出口真美→2分16秒12 第7位

[女子400mH準決勝]
松ヶ谷茜里→1分04秒89 組8着

[女子走高跳決勝]
荒谷絵里佳→1m70 第3位
辻愛→1m65 第4位
加藤友里→1m60 第16位

[男子200m準決勝]
山瀬喜雅→22秒34(-0.9)組6着


[男子5000m決勝]
原田敬宏→15分23秒38 第21位


[男子400mH予選]
大久保裕史→56秒87 組5着


[男子3000mSC決勝]
原田拓哉→9分48秒44 第28位

このページの先頭へ