20150627%E6%97%A5%E6%9C%AC%E9%81%B8%E6%89%8B%E6%A8%A9%E7%94%B0%E4%B8%AD%E9%81%B8%E6%89%8B%E6%BA%96%E5%84%AA%E5%8B%9D.jpeg
写真:日本選手権の表彰台 左端が田中選手
☆田中杏梨選手コメント☆
今回の日本選手権では決勝に残ることを大前提に調整をして来ました。二位という順位、そしてベスト記録での成績に関しまして、嬉しさを感じています。今後もベスト記録の更新、そして優勝まで頑張っていきたいと思います。応援して下さり、ありがとうございました。

2015年6月27日(土)デンカビックスワンスタジアムにて

第99回 日本陸上競技選手権大会兼

第15回世界陸上競技選手権大会(2015/北京)代表選手選考競技会が

開催された。

2日目に行われた女子の100mハードルで田中選手が

見事、第2位に輝いた!!

予選から、素晴らしい走りを見せ迎えた決勝。

スタートもスムーズに出て、どんどん加速に乗り、

順位を上げていくと1位の選手とは0.03秒差まで迫り

2位に入賞した!!

大学に入学してから急激に記録を伸ばし、

学生の全国大会では上位に常連となり、

3年生になった今年は先週行われた日本学生選手権でも

2位に食い込んだ。

今回は学生選手権で負けた選手にも勝ち、学生の中ではトップ☆

9月に開催される日本インカレの優勝が目の前にきた。

来年はオリンピックイヤー☆。世界が充分視野に入った

絶好調の田中選手はオリンピック出場を目指して

更に成長してくれるはず。

楽しみでならない存在だ☆

☆結果詳細☆
[女子100mH予選]
田中杏梨→13秒48(+0.0)組2着

[女子100mH決勝]
田中杏梨→13秒30(-0.2)第2位 自己ベスト 甲南歴代1位

このページの先頭へ